読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そろそろPRMLを読み終わりそうなので

(一応既に最後まで目は通したが,算式の導出はしてないのが幾つかある),はじめの頃に挫折した通称はじパタをパラパラめくってたんですけど,

やっぱ今見てもはじパタの方がずっと難しく感じられるというか,何ではじパタが入門でPRMLは壁みたいに言われてんのかサッパリ理解できない…

はじパタすんなり理解できる人がPRMLの算式で苦戦するとかありえないと思うんだけど(自分はPRMLの算式で苦戦したことはほぼ無い.ってかアンチョコ本が出てるのが信じられないと言うぐらいにサクサク行けた).

機械学習やる平均的な層の得意な数学の分野・傾向と自分のそれとが大きく隔たっているのかな…ないしは↑の層が実は別々でお互い全く一致してないのか…

うーん,謎だ…